ひとりひとりの意識が大切です。

近年はものが溢れて豊かになっている一方、ゴミ問題が取り上げられており、環境破壊にもつながる問題なので、私たちの未来のためにも真剣に取り組まなければならない課題です。

一昔前までならば、家庭から出るゴミは全て無料で回収してくれていましたが、最近では自治体で多少の違いはあるものの、家電製品や大型ごみなどは有料でないと引き取ってくれないようになっています。

家電製品の中でも、テレビやエアコン、冷蔵庫、洗濯機などに関しては、リサイクル法が施行されてから、原則購入した店舗で有料の上引き取りをしてもらわなければならず、もはやゴミも簡単には出せなくなっています。

しかし、こういった小さな積み重ねが大きな力となるものなので、私一人くらいと考えずに、社会の一員としてゴミ分別やリサイクルに協力していきたいものです。

自分の住んでいる自治体に問い合わせれば、ゴミの出し方も細かく教えてもらえるので、ルールを守ってゴミ出ししましょう。